しっかり対策しよう!|寄生虫退治に便利なパノラミスなど、通販では色々な薬があります
重なっている薬のシート

白内障という病気は、眼球のなかにある水晶体が白く濁ることによって起こります。
水晶体はもともと透明であり、それが白く濁るということはすなわち視力が低下してしまうということです。
そうなるとあなたの大事な愛犬は物にぶつかってしまったり、ちょっとしたところでつまづいてしまったりと、ぎこちない動きを見せるようになります。
特に夜になるとよく見られるようになり、初期段階では暗い場所のみで見られたりします。

また白内障は遺伝によって起こったり、目の外傷などあらゆる原因によって引き起こされたりします。
主に遺伝の場合はシベリアンハスキーやゴールデンレトリバー、あとは人気のプードルでも白内障が残念ながら見られます。
もしあなたがすでに飼っている愛犬が該当するなら、白内障になる可能性が十分にあるでしょう。

ちなみに老犬の目が白く濁るようなこともあったりしますが、これは核硬化症と呼ばれる病気になります。
白内障とは違って目が見えにくくなるようなことはないので、特に治療を施す必要はまったくありません。

もし白内障の疑いがある場合は、「シーナック」と呼ばれる薬を使うようにしていきましょう。
シーナックはキャンCと呼ばれる薬のジェネリック医薬品となり、安価な価格で購入することができます。
そのためシーナックだったらどんな人でも手に入れやすいと思います。
シーナックを長期間に渡り使い続けることで、白内障の進行は極限まで遅くなります。
とりあえず手術をするほどのお金がないという場合には、間違いなく重宝するアイテムとなるでしょう。